手業が凄い若年風俗嬢

人気に嘘はないでしょうね

他の業界は知らないですけど、風俗に関しては人気に嘘はないんじゃないかなって思いますよ。なぜなら、風俗での人気ってどれだけ男を満足させるのかというその一点にかかっているじゃないですか。芸能界みたいに、雰囲気で「人気です」と言って、何となくそれが広まるってこともないですしね。だから人気風俗嬢って信頼出来ますよ。いわば人気があるってだけで、多くの男を満足させたっていう勲章を持っているようなものなんですし(笑)だから人気嬢を狙うケースは多いです。特に自分でホームページとか口コミを調べる時間がなかった時には、取り敢えずという気持ちで人気嬢を指名することも多いですね。人気嬢にしておけば間違いないというか、とにかく基本的には外れないしこちらも満足出来るだろうっていう気持ちがあるんです。それに、人気嬢って男のことをよく分かっていますしね。だから損をしないって点では、何よりも安心出来る風俗嬢なんじゃないかなって。

夢のような時間とはあの日のこと

あれは夢のような時間だったなって。それくらい彼女との時間は嬉しかった…というか、嬉しすぎて心がずっとフワフワしていました。風俗での話なんですけど、あそこまでフワフワした気持ちになったのは初めてですね。ポータルサイトやホームページを見て、女の子をじっくりと決めたとかではないんです。別に本当に普通というか、いつも通りに何となく決めた風俗嬢だったんです。Kちゃんという、まぁ普通に可愛いなって思える風俗嬢だったんですよ。だからそんな展開になるとは自分でも全然思っていなかったんです。それがですよ。蓋を開けたら彼女の可愛さが際立っていて、しかもその可愛さがツボだったんです。これは本当に素晴らしいなと。それで彼女との時間がフワフワしたものになったんですけど、風俗ってこういった気持ちにもなれるものなんだなってことに気付かされたので、その点では本当にありがたいなって思いましたね。。本当に夢を見ているかのような気持ちでしたし。