手業が凄い若年風俗嬢

初めて見つけた娯楽なんです

風俗は自分が初めて見つけた娯楽なんです。社会人になってお金を稼ぐようになると、何をしようかなって思うようになるじゃないですか。学生時代よりもお金はある。でも時間は限られている。その中でどんな娯楽があるのかって思って、自分でいろんなことを楽しみましたけど、その一つが風俗だったんです。学生時代からの趣味ではなく、社会人になってから見つけた趣味。それが風俗なんです。だからとっても貴重だし、思い入れも強いんですよ。それに、初めて楽しんだ時は自分でもそこまで気にしていませんでしたけど、経験を積むにつれて、何が出来るのかとか、どういったことが楽しいのかなど、プラスアルファの部分も楽しめるようになってきたんです。それが大きな魅力というか、風俗だけでしか味わうことが出来ないものなんじゃないかなって思うんですよね。それに、そういった思い入れ抜きにしても毎回のように楽しめるので、それはそれでとっても楽しいなって。

医者になれるんですよ

この前医者になっちゃいました。「?」と思うかもしれませんが、コスプレの話です。コスプレという非日常的なことを楽しめるのもまた、風俗の良さですしね。むしろコスプレ意外で医者になんてなれる訳がないじゃないですか。それよりも、いしゃになって看護師を攻める。それが出来るのは風俗だけです。風俗だけというか、コスプレだけですよね(笑)こうしたシチュエーションを楽しめるのもいいじゃないですか。むしろ風俗って、肉体的な楽しさもありますけど、精神的な部分での快感も大きいと思うんですよね。自分でいろいろな気持ちになれるという点。そのための手法としてコスプレは断然ありですよね。それも含めると、やっぱりコスプレって何気にとっても楽しいものだなってことに気付かされるんですよね。むしろそれこそが、コスプレの魅力出もあるんじゃないかなってことに改めて気付かされることも多いんですよ。それくらい、コスプレにハマっているんです。